センター試験志願票最終チェック開始

9月26日(火)より平成30年度大学入試選抜センター試験の出願が開始します。北九州予備校では毎年、生徒の出願指導に力を入れております。志願票を書く前に下書きをして、チューター達が複数回チェックを行います。下書き返却後に生徒自ら清書を行い、出願前に最後のチェックが行われます。今日から、出願終了までの平日昼休みの時間にチューターが最終チェックを行っています。

  

センター日本史対策特別授業実施

毎週行われているレギュラーのセンター対策日本史の授業とは別に、東京校顧問の黒田先生が特別授業を行ってくれています。平日の朝に実施しているセンター対策テストの日本史の問題から間違いの多い問題を中心に解説授業を実施してくれています。

9月進研マーク模試実施

    

9月の進研マーク模試を実施しました。2学期に入って最初の模試ということもあり、生徒たちはこれまでの勉強の成果を発揮するべく、全力で取り組んでいました。
試験終了後にはタブレットで解答の入力を行い、自己採点結果を見ることができます。入力されたデータは集計され、北予備生全体の平均点、校内偏差値、校内順位などを見ることができます。模試の成績表ができるには、約1ヶ月程度かかりますが、終わってすぐに成績の概要を知ることができるのはTOD(テスト・オン・デマンド)がある北予備だけです。

特定大プレテストの日程が決まりました

毎年実施している、北予備の特定大プレテストの東京校での実施日程が決まりました。

高3生 10月22日(日曜日)
高卒生 10月25日(水曜日)

参加を希望される方は、東京校までお問い合わせください。

☎ 03-6206-2511

二学期開講

本日より、二学期が開講しました。
初日から出席率100%と良いスタートを切ることができました。
二学期の授業・自習時間帯は以下の通りです。